入社祝金最大64万円!期間工の仕事探しは期間工.jpで!

期間工デビューを果たした今年1年間を振り返ってみます

2017年の総まとめ

どうも!コウです!

2017年も今日で最後となりました
期間工デビューを果たした今年は色々と変化した部分が多かったです
1年間を整理する意味も込めて、今年一年を1月から振り返りたいと思います

間違いなく人生の転機となった私の2017年を見ていってくださいな

1~3月

事業に失敗した影響で借金を抱え、2016年の年末に住んでいた家を追い出されました

借金約500万円+ホームレス

これが私の2017年のスタートでした

絶望的状況でもう死のうかなと考えましたが、たかが500万円で死ぬのはアホらしいと思いましてもうちょっとだけ頑張ってみようと思い1年のスタートをきりました
なかなかのどん底具合でした
まぁこの時期を経験したおかげでかなりメンタルを鍛えられましたけどね

結局恥を忍んで母親のところに転がり込みました
そして、1月の中旬に、派遣会社を通して食品工場の夜勤の仕事を見つけ働き始めることになります

ベルトコンベアでものすごいスピードで流れてくる大量の袋に入ったうどんをひたすら箱に移し替えるという作業を10時間やっていました
控えめに言っても底辺職でした笑

ただ、今までと違って生活費がほとんどかからないようになったため、稼いだお金の全てを借金返済に当てる事ができました
一ヶ月手取り約20万円くらいを先払いシステムを駆使しながら返済に当てるという不毛な生活を送っていましたが、とりあえずこの生活続けてたら借金問題は片付きそうだな~って思っていた矢先、3月末くらいに

母「家に金入れないなら出て行け」

という、死刑判決を下されることになります

この世には神はいないんだな

と悟り、

この先何があっても自分一人の力だけで乗り越えて生きていく事を決意します

恐らく母はちょっとくらい家に金いれるようになってくれればいいなという軽い感じでこの発言をしたのだと思いますが、

精神的に弱っていたあの時の私にこの言葉は重かった

結局この発言から2週間ほどで私は家を出ることになります

この時期は本当に残念な時期でしたね
なんのために生きているんだろうっていう疑念ばかり頭にありました
でも今思えば、家を出ることになったのは良かった事だと思いますよ
あのまま過ごしていたらどうなっていたのかは想像したくもありません

4~6月

正真正銘のホームレスになり橋の下で暮らすことも考えましたが、

パソコン使えなくなるのは辛いな!

というアホみたいな理由で住み込みの仕事を探し始めました
そしてこの時初めて

期間工

という仕事がある事を知ることになります
待遇を調べれば調べるほど、今まで自分はどれだけ勿体無い時間を過ごし、お金を無駄にしてきたのだろうと思うほどに期間工の待遇は優れていました

もうこれしかない!

そう思ってからの行動は早かったですね
実際家を追い出されるのでゆっくりしてられなかったという事もあるんですけどね

徹底的に各社期間工についての情報を収集し、派遣会社と面接、そしてこのブログ

期間工の道を作りました

2017年の私の最大のファインプレーはこのブログを始めた事だと思いますよ
そこからは皆様御存知の通り、

マツダに入社し期間工生活がスタートしました

友人や仕事仲間、家族、彼女、故郷
全てを捨てて新しい自分の人生がここから始まりました!

慣れない寮生活
新しい職場、人間関係
初めての自動車製造
ブログ運営

やることが多く、疲労は溜まっていましたし、借金催促の電話も毎日鳴り響いていましたので結構きつかったですね(全部無視してたけど)

実際この時期のブログは愚痴がとても多くトゲトゲしています笑

まぁそれでも、

2016年の1日食費100円生活を半年間続けて体重が10キロ減ったあの時に比べればはるかにマシ

という思考でなんとか厳しいこの時期を耐えることができましたね

人は修羅場をくぐった数だけ強くなれる

かっこいい事言ってますが、実際この時期はノックアウト寸前だった気がします
ブログのPV数がずっと上がり続けていた事だけが楽しみでしたよ
Google AdSenseの審査も通ってブログの収益も出始めたので1日30円とかでしたがすごく嬉しかった事を覚えています

7~9月

このあたりになってくると精神的にはかなり楽になっています
借金問題がかなり片付いてきた影響ですね

入社祝金含む給料のほとんどを借金返済に回したおかげで催促の電話はもう来なくなりました
これがどれだけ私の気を楽にしてくれたか・・・・・・

この2年は借金催促の電話に怯える日々でしたからね
1日10件以上催促の着信があるあの恐怖は味わったことがある人にしかわからないでしょうね
無視してると非通知とか携帯からとかもかかってくるんですよ?
誰だろ~?って思って出たらもう終わりです、怖い

これが最も怖い 着信アリ

未だにこの時のトラウマで、知らない番号から電話かかってきたら出る前に先に電話番号をぐぐるっていう悲しい習慣が身についています
電話に対する恐怖心が人一倍強くなりましたね

まぁ完全に自業自得なんですけどね

仕事の方は

地獄の夏の期間工

という名にふさわしい感じの厳しい毎日でした
やっぱり夏場の工場はきつかったですね~!

ただ、精神的なきつさに比べれば肉体的なきつさは我慢できましたね

期間工の仕事は確かにきついですが、なんとでもなりますよ

まぁそれも

これよりもきつい経験を既に味わっている

っていう前提条件がありますけどね

精神的にかなり復活でき、心の余裕が出来てきたのがこの時期の特徴です
心の余裕が出来たことで先のことを考える余裕に繋がり、それがブログにも反映されています
トゲトゲしさは薄れ、未来について言及している記事も出てきましたね
シーサーブログからはてなブログproに引っ越ししてきたのもこの時期です
これも今後について考えた結果の行動の1つでした
正解だったと結果が証明してくれています

10~12月

仕事にも慣れ、借金問題も整理できてきて、順風満帆!
慰労金も支給され金銭面にも余裕がでてきました
契約も更新し、あと半年間頑張るぞーーーって思っていたら

作業内容の激化

という事件が11月に勃発
期間工生活半年間で最もきつい1ヶ月になりました
きつすぎて精神が少し逝っちゃってる事がブログの記事からもわかります

でも

2016年よりマシ、2016年よりマシ

と呪文のように唱え続け乗り越えることができました
どんだけ2016年酷かったんだって話ですよね笑
まぁ機会があったら記事にしますよ・・・・・
正直思い出したくもないですけどね!!!

12月に入ってからは作業内容が変わり体の負担も減った事で回復していきます

それにともなってブログの更新頻度も上がり、先月比約2倍のPV数と収益を叩き出すことに成功しました
ブログデザインの変更や、記事の質を変えてみたり、やった事が結果としてしっかり評価されるブログという物の面白さが分かり始めました

11月はきつかったですが、2017年で最も充実した日々を送れていたのはこの時期だと思います

今年を漢字一文字で表すと?

私の過ごした 2017年を漢字1文字で表すと

「立」

この漢字がぴったりかな?と思います
どん底の底なし沼からスタートした2017年でしたが、1年間でずいぶん人間らしく生きることが出来るようになったと思います
まだ借金も残っていますし、期間工という底辺の生活を送っていますが、少なくとも

今年一年で立ちあがる事は出来た

自立するという意味も含めてね
立ち上がった事によって今まで見えなかった景色が見えるようになったのも大きいです
私を立ち上がらせてくれた期間工という職業と、立ち上がるまで辞めずに頑張った自分に感謝です

最後に

さて、今年1年をざっくり振り返ってみましたがいかがだったでしょうか?
正直中身はもっと濃いものなんですが、書いてたらキリがないのです

詳しい事は全てこのブログに残しています
年末年始の暇な時間は私の激動の1年を追ってみるのもありかもしれませんよ笑

1年前の自分と比べると、経済的にも人間的にも成長できたなと思います

失敗した経験も活かして、これからも

期間工の道

歩いていきますね

そして、いつか期間工を卒業し

期間工からの道

を歩いていけるように!!

色々あったけど・・・・・

良い1年だった!!!

2017年!お疲れ様でした!

それでは皆さん!良いお年を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です