入社祝金最大40万円!期間工の仕事探しは期間工.jpで!

【5G革命】トヨタが車作るのやめるってよ!どーなる?期間工

自動運転により変わる車業界

どうも!コウです!

期間工コラムのお時間です

今回のテーマはこちら

5G通信によって変わる車産業

自動運転がどんどん進化している事は知っていますよね?

そして、5Gという新しい通信規格が来る事も耳にした事があると思います

この

5G
自動運転

という2つが合わさることによって

・企業は何を作ろうとしているのか
・どんな物が生まれるのか
・車産業がどう変わるのか

そして

期間工の未来はどうなるのか

この辺をテーマにして記事を書いていきます

 

5Gの通信はガラケー文化からスマホ文化に変わった以上の変化が訪れると言われています

この変化についていけるかどうかが、この先生きていくための鍵です

 

まだ先の話だと思っていてはいけません

企業が既にこの流れに乗って走り出している以上、そこで雇われる期間工もまた走り出さないといけないのです

それではいきましょう!

トヨタ含む大企業が作ろうとしている物

「トヨタは車を作るのを辞めます!」

トヨタのトップが放ったこの発言は、車業界に衝撃を与えました

 

車という乗り物の需要が無くなる事はありません

しかし、いい車を作って顧客に販売するというB2Cの時代は終わる!

そうトヨタは予測し、動き出した訳ですね

 

では、トヨタは車ではなく何を作ろうとしているのか?

本題はここです

 

トヨタは車サービスを作ろうとしているのです!

 

最近流行っているカーシェアリングに自動運転をくっつけた感じ?

 

車を個人が所有しない

企業の車を自動運転により街中に走らせ、スマホ1つで呼び出し勝手に目的地まで運転してくれる

そんな乗り物をサブスクリプション(月額制)で利用できるようなサービス

こんなSFちっくな未来が、5Gの高速通信によって実現可能になるのです

 

現在トヨタや大企業が目指し、作っているものはそんな未来です

もし、こんなサービスが現実になったら車産業は崩壊しますよね?

タクシーとかは存在意義が消えそうです

 

全く新しい事業、サービスとして

交通

という絶対に無くならない需要を支配できます

 

今の自動車業界は、電気自動車やハイブリッド等がまだ開発のメインです

そんな中、トヨタは次の未来を見据えて動き出したのです!

 

こうして出た発言が

「トヨタは車を作るのを辞めます」

ってわけです!

 

そんなドラエモンみたいな事が、出来るわけないだろ?

と、この話を聞いた時に私は思いましたが・・・

色々調べていると、どうやら割と現実的な話のようです

 

現在、自動運転技術が最も進んでいるのは中国です

BYTONという車メーカーがレベル4の自動運転技術を作り出し、本格的に導入に向けて動き出しました

MEMO
レベル4の自動運転とは、指定地域内では完全に自動で走行出来る技術レベル

日刊工業新聞 https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00456805

BYTONはこれを車としてではなく、シェアリングサービスをメインにしたスマートデバイスとして扱う事を想定しています

 

ここまでくると、もう車という概念では無い

全く新しい乗り物

だといえるのではないでしょうか?

 

5Gの通信規格に自動運転技術を組み合わせる

これが今の車産業の目指す先なのは間違い無さそうですよ

 

5G革命で1番影響を受けるのは、この自動運転の分野だと言われています

空を飛ぶ車はまだ登場しなさそうですが、一歩手前くらいまでは来ているのかもしれませんね!

 

さて、それでは最後に期間工の未来についても少し考えていきましょう

期間工として稼げるのは後何年?

5G革命とは言っても、実際実用できるのはまだもうちょっと先の話です

現在、大手通信業者で5G回線の導入に乗り込んだのは

・docomo
・au
・softbank
・楽天

この4社のみ

この通信規格が実際に実用レベルで普及するのは2020年台だと言われています

さらにここから、この回線を利用したサービスを作るのも時間がかかりますよね

なので、このトヨタや世界の大企業が目指す未来的なサービスは2030年までは実現しないと予測されています

 

勿論、このサービスを開発している間は今まで通り車を作って販売しなければいけません

もっというと、サービスが開始したからといって急に全ての人の生き方が変えられるわけでもありません

かつてガラケーからスマホに移り変わるまでに時間がかかったように、人はそう簡単には変化に対応する事は出来ないですよ

 

そう考えると、少なくともこの先10年は期間工が無くなる事ってないと思うんですよね

いくらAI化が進んでも、車は結局人が作っている物です

これは自分自身で期間工で働き、車を作って本当にそう思いました

 

トヨタが作ろうとしているサービスも、結局作るものは車です

車を作る以上は、人手も必要になるわけですよ

 

だからまだ大丈夫!

 

ただし!

確実に期間工の需要は減ります

作る物のレベルが上がれば、求められるスキルも専門性の高い物になるでしょう

AI化も進み、単純作業がどんどん人手を必要としなくなります

 

今でさえ期間工の募集停止する会社が続出している現状です

 

受ければ誰でも合格!

人生詰んだ時の避難所

といった期間工の特徴はどんどん無くなっていくでしょう

 

でも、だからこそ!

 

期間工で稼げなくなる前に動き出すべき!

 

これはもうこのブログでも何度も言っていますよね

 

期間工はあくまでも未来に進む踏み台にするべきだと!

 

5G革命で変わるのは車業界だけではありません

動画やゲーム、医療や金融

ありとあらゆる分野に大きな影響を及ぼします

 

まだ稼げる期間工で力を貯めながら、来たる5G革命で

 

どの分野が来るのか?

どんな未来が待っているのか?

 

色んな可能性を考慮し、動き出すべき!

 

投資もYouTuberも、何もかも・・・

 

成功するのは先に動いた人間です

 

先行者有利のこの世の中

一生期間工で終わりたくないなら、この5G革命はピンチでもあり

 

コウ

ビッグチャンスなんだ!

 

かつての4G革命でスマホが普及し、パズドラやモンスト等の爆発的なソシャゲブームが来たように!

動画コンテンツの普及により、億万長者YouTuberが大量に生まれたように!

あの時以上の変化が訪れています!

 

期間工で軍資金貯めて、面白い未来に挑戦だー!

 

以上!

5G革命で変わる車産業でした!

それでは!また~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。