入社祝金最大60万円!期間工の仕事探しは期間工.jpで!

【熱中症予防】気温急上昇中!期間工各位「塩飴」の準備だーーー!!

塩飴で皆勤手当を守り抜け!

どうも!コウです!

期間工コラムのお時間です!

 

気温急上昇中!!

 

って事でね、今年も地獄の季節がやってきてしまいました!

 

期間工にとっては1年で最もきつい3ヶ月

ここを乗り切れるかどうかが、満了金をがっつり受け取ることが出来るかの境目です

 

当然ですが、熱中症になって欠勤なんてしてしまったら皆勤手当も無くなってしまいますし、場合によっては満了金も無くなります

有給がある人はまだなんとかなりますが、ない人が熱中症になって3日休んでしまうと

 

20~30万円が水の泡

 

なんて事にもなり得るのが期間工です

 

毎年工場では熱中症で何人もぶっ倒れているのが現実です

自分だけは大丈夫!

なんて保証はどこにもありません

大体ぶっ倒れる人は、こういう自己管理が甘い人です

出来る限りの対策をして、自分の身と自分の給料を守り抜きましょう!

 

今回は私のやっている3つの熱中症予防をお伝えしますね!

 

まだ大丈夫!

 

って思っている人ほど要注意!

熱中症になりやすいのは夏本番よりも、梅雨で湿度が高くなるこのくらいの季節です

 

備えあれば憂いなしと言いますし、しっかり準備していく事をおすすめします!

 

それではいきましょう!

水分補給

まずは基本の水分補給をしっかりしましょう

 

夏場に取るべき水分量の目安は

1日最低3リットル

汗をよくかく人は4リットル

このくらいの水分が必要です

 

仕事中に1リットルの水筒+500mlのペットボトル2本

後は、朝昼晩の食事で300mlずつ飲めば3リットルです

 

私はよく

貯金したいなら工場内の自販機は使うな!

って言ってますが、夏場だけは例外です

 

熱中症本番の3ヶ月間だけは水分にお金を惜しまないで!

 

1日2本飲んでも、一ヶ月5000円以下です

5000円で20~30万円のお金を守れるなら安い投資ですよ!!

 

喉が乾く前に定期的に水分補給しましょう

 

ライン作業中は中々飲むタイミングがないかもしれませんが、一瞬のスキを見つけて素早く補給です!

こんな感じのすぐに飲めるタイプの水筒がおすすめですよ

 

水分とれたら次は塩分です

塩飴のまとめ買い

桃太郎製菓
¥1,404 (2019/08/22 13:23:18時点 Amazon調べ-詳細)

みんな大好き 塩飴!

って事で、まとめ買いしておきましょう

 

職場でも夏場は塩飴が配布される所も多いですが、取り合いになりますからね

一人で10個くらい鷲掴みにしていく人もいるので、自分の塩飴が残っている保証はありません

上の1kgのタイプを買っておけば一ヶ月は持ちます

なので3つくらい買っておけば1シーズン持ちますよ~

 

クエン酸も一緒にとれるやつがおすすめ!

塩分で熱中症予防しつつ、糖分とクエン酸で疲労回復!

 

酸っぱい奴の方が眠気も飛んで一石三鳥!

 

まぁ夏場はきつすぎて眠くならないですけどね

 

カバヤ食品
¥959 (2019/08/22 13:23:19時点 Amazon調べ-詳細)

こういうタブレットタイプのも流行ってますが、私はあまり好きじゃありません

軍手つけたまま食べられないからです

 

やっぱり飴がいいよ!

コウ

 

最後は生活習慣

よく食べてよく寝る

寝不足と飯抜き

この2つが重なると大体ぶっ倒れます

どれだけ水分とって飴舐めても、無意味!

 

それくらい毎日の睡眠と食事は大事!

 

夏は暑く、疲労もすごいので食欲が無くなってしまいますが!

だからといってコンビニ弁当ばっかりじゃ身体が持たないよ!

多少のコスパの悪さと味には目を瞑って、週1~2くらいは寮の食堂を利用しましょう

 

自炊可能であれば、豚肉食べてれば大丈夫だ

これだけ毎日食べてれば倒れる心配はない!

 

睡眠については、交替勤務の影響もあり、夜勤時は昼間暑くてかなり寝づらいです

集合寮は光熱費無料なので思う存分冷房つけて!

ちょっと寒いレベルまで冷やして、長袖長ズボンで布団がっつりかけて寝るのが私流
(いいやり方ではない)

 

睡眠に関しては、もう・・・・

 

慣れて!

コウ

 

としか言えないです・・・・・

 

ただ経験上、夏場の地獄の勤務終わって風呂入れば大体ぐっすり寝れますよ

そのくらい消耗激しいですから・・・

 

いっぱい食べていっぱい寝る!

これが一番大事!

まとめ

水分補給
塩分摂取
食事と睡眠

これが私が夏場意識している3つの熱中症予防です

 

内容自体は非常にシンプルでしょ?

 

本当に簡単に出来る物ばかり!

 

こんなに簡単な事すら出来ない人が毎年倒れているのです

 

夏場は工場で毎日散々、

「熱中症対策してください」

って言われます

 

それでも、

 

自分は大丈夫!

 

と、謎の自信を持って働いている人がヘルスケアセンターに運ばれていくのを何回も見てきました

 

社員ならまだいいです

倒れても給料出ますから

 

ただ、期間工は倒れたら無給ですよ!

 

もし有給なかったらそのまま辞める事も考えるレベルの損害になりますよ!

 

 

自分だけは大丈夫!

 

ではなく、

 

自分だけは熱中症予防しておこう!

 

という気持ちで夏場を過ごしましょう!!

 

以上!

期間工の熱中症予防でした!

それでは!また~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です