入社祝金最大45万円!期間工の仕事探しは期間工.jpで!

【期間工NEWS】SUBARUの操業停止事件の流れをまとめてみた

SUBARUの工場が操業停止!

どうも!コウです!

新たなカテゴリの誕生!

 

期間工NEWSのお時間です

 

このカテゴリは期間工界隈で起こった色んなNEWSを簡単にまとめて紹介していくコーナーになります

入社祝い金の増減であったり、各社期間工の待遇情報の変化等に加え、検査不祥事や工場で起こった事件なんかを期間工の視点から解析し、皆さんにお伝えしていこうと思います!

そして、今回紹介するNEWSは

 

SUBARU操業停止事件

 

1月16日の午後から約10日間操業を停止していたSUBARU

 

一体何が起こったのか!?

 

操業停止までの流れに加え、操業停止中の期間工の状況

さらにここ最近で起きたSUBARUの関連事件も合わせて紹介していきます

 

SUBARU以外の工場でも話題になっているこの事件について、一度チェックしておくべし

それではいきましょう!

操業停止までの流れ

まずは操業停止に至った理由から紹介します

 

2019年1月16日(水)に検査通過済みの車両を出荷するために船に積み込もうとしている時に

「ハンドルが重い」

と運転していた社員から不具合申告があったようです

 

そして、原因を探ってみると

パワーステアリングの不具合

という、重大不具合が発覚し、操業停止する事になった

というのが簡単な流れです

 

パワステを製造&供給していたのが他社だったので、すぐにどうにかする事も出来なかったので約10日間の操業停止となったわけです

 

注目してほしいのは、操業停止になった事ではなく

 

検査通過済みの車両からSランクの不具合が発覚した

 

という点ですね

 

ハンドル部分の不具合ですから、文句なしのSランク(人命に危険が及ぶ可能性がある)

気づかずに出荷していた可能性すらあります

 

この不具合で、SUBARUはリコール申請を提出しました

 

フォレスター等の3車種 約780台

 

 

ん????

 

桁が間違ってないですか?

 

コウ

本当にその台数で大丈夫なの?

 

そんな疑問しか出てこないリコール申請です

たぶんこれ、月曜~水曜日までの生産台数ですよね?

 

それ以前に製造した分は問題ないのか!?

 

というのが、世間一般の意見だと思いますよ
私含めてね

 

ここまで会社への信頼感が落ちてしまったのも理由があります

ここ最近SUBARUで発覚した色んな事件が原因ですね

これは最後の項目に一覧でまとめてますので、よければチェックしてみてくださいな

 

とりあえず、操業停止までの流れは以上!

操業停止中の従業員達

操業停止中は全日休みになったようです

 

出勤して5S作業をするハメにならなくて良かったですね

5S活動を1週間やったら精神が崩壊しますから

 

ただ、操業再開の見通しがさっぱりついていなかったようで

休みになるかどうかが前日まで分からない

という状況だったようです

 

当然、この状況では遠出は出来ないですから完全な休日って訳にはいかないですよね

 

いきなり発覚した工場停止レベルの事件で上層部はパニック状態だったのでしょう

その状況で、現場の末端である期間工にまで正確な情報が届くわけもなく

 

いつから出勤なんだよ!!

 

といった不満が溢れていたようです

 

実際に、見通しがつかなさすぎてこの休日を利用し、他社期間工に面接に行ったSUBARU期間工も大勢いたようですよ

 

反対に連日パチンコ通いでボロ負けした期間工も多そうです・・・・

 

急に与えられた暇の使い方でその人の生き方が見えてしまいますね

 

皆さんはどんな過ごし方をしましたか?

 

さて、次は気になる給料について書いていきます

給料はどうなるのか?

一番重要なのはここですよね!

 

金ですよ!金!

 

しかし、既に操業再開していますが、この部分の情報がふわふわしているんですよ

 

普通ならば、操業開始の初日に全社員宛に放送かなにかで説明するべき事だと思うんですが、なかったようです

 

実にSUBARUらしい

 

朝のミーティングで軽く説明された部署もあるみたいですが、情報が一致しておらずふわふわタイムです

 

・給料は100%保証(残業代は出ない)
・社員は有給使用か給料の80%保証の2択
・2日間は代休扱いで、土曜日に振替通常出勤

 

こんな感じになっているようですが定かではない

 

会社側の都合での休みですから、最低保障額は法律で定められていて60%です

私は60%もありえるだろうと予想していたんですが、とりあえず日給分は出すようですね

 

まぁここで給料出し渋ると期間工が大勢流出し、今後の生産に響くのだけは避けたかったのでしょう

 

土曜日が通常出勤になるのは控えめに言っても最悪ですけどね

 

最低限の給料は出るって事なのでとりあえずは一安心?

 

しかし、1月は大型連休もあったのでSUBARU期間工の2月の給料は悲しみを背負うでしょう

バレンタインという悪魔のイベントもあるのに・・・・

 

身も心も財布も凍える2月のSUBARU期間工

 

ドンマイ

 

次は今後の操業について

今後の操業について

挽回計画はしないそうです

 

絶対すると思ってましたが、普通に通常稼働で操業しているようですよ

 

まぁ重大不具合発生直後にいきなり大量生産はしないですよね

また出るかもしれないし・・・

 

それに、SUBARUは元々残業休出が非常に多い会社です

ここに挽回計画入ってしまうと耐えきれない人が続出しそうですよ

 

まぁ私の予想では

 

 

挽回計画はしない!!

 

 

今のところはな!!

 

 

って感じになると思ってます

 

今回の操業停止で生産台数は2~3万台のマイナスになっているはず

この埋め合わせは必ずどこかでしなきゃいけないですからね

 

絶対に待ってると思いますよ

 

地獄のフル残業&フル休出&例外休出

 

頑張れ・・・・SUBARU期間工・・・

死ぬなよ・・・・・・

 

 

それでは最後に最近SUBARUで発覚した事件一覧にいきましょう

最近SUBARUで起こった事件一覧

軽い気持ちでまとめようと思ったこの事件一覧なんですが、あまりにも事件が多いのに加え

 

重い

 

1つ1つの事件が重いのです

割と洒落にならないレベルの事件がここ最近で頻発していて

 

コウ

大丈夫なのか?この会社

 

という感想しか出てこなかったですよ

 

それでは皆さんにも見てもらいましょう

時系列順に並べ、各事件のソース記事もリンクしています

どうぞ

  • 事件1
    タイヤ窃盗
    スバル社員がタイヤ窃盗!

    群馬県警が逮捕

    ネット上で出品「借金があった」と供述

    盗んだタイヤをヤフオクで出品したら盗まれた側がそれを発見し、バレた

    というコントみたいな事件

    ソース

  • 事件2
    大量リコール
    サンバーリコール62万台!!

    SUBARUで過去最高のリコールです

    ちなみにリコール後に発覚したんですが、国は過去2度、スバルに行政指導していたようですよ

    ソース

  • 事件3
    無資格検査
    これは大々的にNEWSになっていたので知っている人も多いはず

    最終検査を無資格の人が行い、資格保持者のハンコを使い書類を完成させていた事件ですね

    日産と同時期に発覚したこの無資格問題

    発覚したのは最近ですが、ずっと前から行われていたようですね

    ソース

  • 事件4
    部品窃盗
    自社の倉庫からブレーキ部品を盗んで逮捕された社員を不起訴にした事件です

    自社の社員を守るって事はこういう事じゃないよね

    ソース

  • 事件5
    検査値改ざん
    排ガスの測定値を改ざんしていたのが発覚

    燃費を実際よりよく見せるために数値を書き換えていたのが、抜き取り検査でバレちゃったのがこの事件

    ちなみに、この検査で通過した車両にリコールはかかっていません

    ソース

  • 事件6
    無資格検査続行
    事件3で書いた無資格検査問題

    これを発覚後も継続して続けていた事がバレた事件です

    追加で10万台リコールし、65億円のコストが生じたようです

    ソース

  • 事件7
    操業停止
    これはこの記事のテーマで書いた事件です

    パワステ不具合で10日間操業停止

    検査通過済み車両からの発覚です

    ソース

  • 事件8
    社員の自殺を労災認定
    スバル社員の自殺を、過労死として労災認定した事件です

    平成28年12月にスバル社員が飛び降り自殺

    これを平成30年に労災認定していた事が発覚してNEWSになりました

    発覚から1年以上公表せず、今回の発覚も内部告発から

    SUBARU側は「公表する義務はない」と主張

    色々ひどい

    ソース

  • 事件9
    残業未払い
    7,7億円の残業代未払いが発覚した事件

    この事件は上記の過労自殺が発覚した事で連鎖的に発覚したものです

    ソース

  • 事件10
    脅迫文
    「リコールの問題などで現場は大変になっている。お互い同じ場所に行きましょう。必要なものは準備できている」

    という文章と包丁を国交省に送りつけた元SUBARU期間工が逮捕された事件

    これはよく分からない事件です

    逮捕された人が整備士とかなら分からなくもないですが、元期間工現在無職

    もうあなた現場関係ないやん

    っていう感想しかないです

     

    もしかして、文章を送りつけた時点ではSUBARUの期間工で、逮捕時にSUBARUが首にして無職として逮捕させた

    なんて事があるのか?!

    やりかねない

    ソース

  • 事件11
    リコール約780台
    フォレスター等を含む3車種 約780台をリコール申請

    ここでようやく今に追いつきました!

    以上!

ざっと簡単にまとめてみましたがいかがだったでしょうか?

 

この1連の事件は全てSUBARUに社名を変更して2年以内に起こった物です

 

そして、ここに書いた事件はほぼ全て内部告発により発覚しているってのもひどい

 

社名を新たに心機一転やっていくと言った会見での発言はなんだったのか

 

明るみに出ている物だけでこれって事ですよ

まだまだ叩けばいくらでもホコリが出てきそうで怖いですね

 

日産のゴーン氏の事件が上手いことスケープゴートになっていて目立っていませんでしたが、

 

SUBARUの方がやばくない?

 

最近の自動車業界は話題に事欠きませんね

 

以上!

SUBARUの事件一覧でした

最後にまとめ!

まとめ

軽い気持ちで

 

SUBARUの事件についてまとめ記事書くか~

 

なんて事を思ってしまったのが運の尽き

調べれば調べるほど色んな事件が発覚し、記事を書いている途中に更に追撃で新たな事件が発覚する始末

 

気付けば書くのに1週間くらいかかってしまいました

最新ニュースをお届けするつもりだったのに・・・・どうしてこうなった

 

まぁ色んな事件こそ起こりましたが、末端の期間工には割とどうでもよかったりします

 

正直な話、待遇面が変わらない限りは何も問題ない

 

むしろ、この一連の流れで期間工募集に力を入れる可能性すらありますからね

今SUBARUの入社祝い金は業界最高値45万円

ここで限界突破してくれると、一気にバブル到来で過去の入社祝い金60万円の時代が再来するかもしれませんから!

 

今後のSUBARUの動向は色んな意味で要チェックですね!

 

 

以上!

期間工NEWSでした!

それでは!また~!

2 Comments

たいがーふっと

色々ありましたけど、SUBARUは期間工として働くなら結構良い方だと思いますよ。
現状残業もそんな多くない割に給料も良い。
組合との関係もあるから残業は1.5hがMAXからもー増える事はないんじゃないかと個人的に思ってる。

返信する
コウ

>たいがーふっとさん
私もそう思いますよ
ランキングにも入れてますしね!
ただ、やっぱり内情がボロボロの会社は怖いよ

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です