入社祝金最大40万円!期間工の仕事探しは期間工.jpで!

【期間工NEWS】マツダの入社祝い金が減額!さらに残業時間も・・・

期間工界の不況

どうも!コウです!

期間工NEWSのお時間です

期間工に関する様々な最新情報をお届けするこのコーナー

今回のテーマは

マツダの入社祝い金と残業時間

下降グラフ

上がって欲しい時期で下がってしまいました・・・

今年の期間工界は一体どうなってしまうのか・・

それではいきましょう!

マツダの入社祝い金が減額

35万円から5万円ダウン

現在のマツダの入社祝い金は30万円となりました

 

マツダは入社祝い金が高額な期間工でしたが、今回の減額で真ん中レベルになってしまいましたね

元々45万円だった事を考えると、かなり寂しい状態になっています

 

先日トヨタが入社祝い金を増額し、このまま入社祝い金バブル突入か?!

なんて記事も書きましたが・・・

上昇トレンド画像【期間工NEWS】トヨタ期間工の入社祝い金が10万円上昇!バブルの再来か?

次に動くのはマツダという予想は当たりましたが・・・・

どうやら思い通りにはなってくれなかったようです

 

もう10月ですからね

この入社祝い金の変動で、今年は入社祝い金バブルはなさそうな感じ・・・

 

ちょっと残念な感じはしますが、トヨタが頑張ってくれている間は期待したいところです

マツダ期間工の残業時間大幅カット

入社祝い金の減額だけでは止まらず、操業時間にも影響が来ています

マツダ防府工場は10月の中頃から全て定時になるそうです

広島工場も残業時間が30分くらいになっている

という情報を頂きました

全く稼げないモードに突入ですね

 

マツダは残業で稼ぐタイプの期間工です

日給が期間工最低ランクですからね

なのでマツダで残業や休出が無いと

手取り20万円に届かない

って事になってしまいます

 

マツダだけに限らず、他社期間工も残業が減っている所が多いです

絶好調でフル稼働しているのは部品会社の一部と、軽自動車をメインで生産している期間工くらいですかね

 

本来ならばこの時期は年末に向け残業が増えていく時期です

ここからどんどんフル残業や休出が連発し、ゾンビ状態で年末を迎える

というのが、期間工の通常営業なのですが・・・

 

今年は入社祝い金の動きといい、残業時間の変動といい厳しい1年になっています

まとめ

マツダ期間工の入社祝い金と残業時間が下降!

今回のNEWSは前回のトヨタと違い寂しい物でした

個人的はトヨタに続いて入社祝い金を上げるのはマツダだと思っていただけに残念です

 

入社祝い金を上げる会社がある一方で、下げる会社もあります

会社の業績やパワーが見え隠れするのが入社祝い金変動の面白い所ですね!

 

今回の変動を見ると、年内に入社祝い金跳ね上がる事はもうなさそうです

今年中に転職を考えるなら、今がいい時期かと思いますよ~

 

期間工業界は現在少し厳しい状況ですが、少しでも稼げる期間工を選んでくださいな!

 

以上!

マツダの入社祝い金と残業の変動でした!

それでは!また~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。