入社祝金最大40万円!期間工の仕事探しは期間工.jpで!

期間工の仕事がきついのは「作業」「集合生活」「将来の不安」の3つ!あなたは耐えられる?

期間工のきついポイントを徹底解説!

どうも!コウです!

期間工コラムのお時間です

期間工で実際に働いて分かる色んな情報をお届けするこのコーナー

今回のテーマは

期間工がきつい3つの理由

アイキャッチ画像

グーグルの検索窓に

「期間工」

と打つと、2番目に表示されるのが

「期間工 きつい

です

 

そのくらいきついというイメージが強いのが期間工

 

まぁ実際にきついわけなんですが・・・

 

でも、きついきついと言われているけど・・・

実際期間工の何がきついの?

コウ

という疑問があると思いますので、今回はこの部分を期間工のきつさを味わった本人が解説していきますね

  1. 仕事内容のきつさ
  2. 寮生活のきつさ
  3. 有期雇用のきつさ

 

私が実際に期間工で働いてきついな~と思ったのはこの3つでした

 

この3点に耐えられるかどうかで、期間工で働くことが出来るかどうかが決まります

 

入社時の同期の半分が1ヶ月後には消えている期間工のきつさ

応募前に知っておけば覚悟を決める事ができますし、時間を無駄にしないで済むかもしれません!

 

期間工をやってみたい人は読んでみてくださいな

それではいきましょう!

期間工の仕事内容のきつさ

まず1つ目は期間工の仕事内容のきつさです

工程や会社によって程度に差はあれど

 

時間に追われる単純作業の繰り返し

 

という仕事内容は同じです

工場系の仕事やライン仕事を経験した事がない人は、まずここで1つ目の壁にぶつかるでしょう

 

ひたすら同じ作業を繰り返す仕事

というのは、人によっては苦痛に感じるようです

 

私は工場系の仕事を多数経験していましたので、この部分はきついと感じませんでした

むしろ単純作業は頭空っぽで作業出来るので、気が楽だと感じる性格です

 

しかし、期間工のライン作業は食品工場等のライン作業と違い

圧倒的に作業量と負荷が大きい

という特徴があります

 

「工場でバイトしてたから余裕っすよww」

って豪語してた同期が3日で辞めていきましたので、やはり差は歴然

 

この作業量と作業負荷は工程によってかなりの差があるのもポイント

自分の工程が絶対1番きつい!!

コウ

っていうのは組み立て配属者なら誰しもが1度は思う事だったりします

 

はずれ工程では本当に地獄といっても遜色ない作業が1日中続きます

最初はラインスピードにもついていけず、慣れない作業に体は悲鳴をあげるでしょう

 

期間工をやっていて1番きついのがこの最初の時期!

ここを乗り越えられずに辞めていく人が本当に多い多い

 

1ヶ月耐えれば仕事は慣れます

ラインスピードにもついていけるようになりますので安心してください

 

ただし、体の痛みや疲労は万年襲ってきます

これは仕事に慣れても関係ありません

足腰や膝のダメージだけではなく

 

バネ指

 

という期間工の職業病と常に隣り合わせの日々が続きます

バネ指についての解説はこちら

 

さらに期間工の大部分は交代勤務

昼夜逆転生活を1週間毎に切り替えながらの生活は、確実に体を蝕みます

昼に寝る技を身に着けなければ、期間工の仕事を続けるのはかなり厳しいでしょう・・・

 

  • 単純作業のきつさ
  • 作業内容のきつさ
  • 交代勤務のきつさ

 

この3つを同時に乗り越えなければならないのが、1つ目の期間工のきついポイント

期間工の仕事内容のきつさ

ってわけです

 

3つ合わせて1つ目です

セットでお得でしょう?

 

それでは2つ目のポイントを見ていきましょう

まだ萎えるには早いですよ?

カオスな集合寮生活のきつさ

世界中の学歴職歴無用の荒くれ者達が一同に集う

それが期間工の集合寮です

 

本当に色んな人が1つの建物の中にいます

新卒の子も同じ寮なので、まさにカオスな空間なのです

 

寮費光熱費無料!

という最強すぎるメリットはありますが、当然デメリットもあります

 

期間工の仕事に耐えられても、この集合生活に馴染めなくて辞めていく期間工も多いですよ

期間工が辞める理由の2番人気はこの寮問題です

 

共同風呂に、共同のトイレ

共同の洗濯機、そして食堂

生活するのに避けては通れないスペースがほとんど共同使用!

何事も無く利用できるなら問題はないですが、実際問題は起きます

 

部屋にトイレがないのは面倒くさいですし、自炊が不可能なので食費も割高です

風呂場の足ふきマットは水虫の巣窟ですし、浴槽にUNKが浮いていた事もありました

揉め事が起こって警察沙汰になる場合もありますし、最悪の事件が起こった寮もありましたよね(私はその寮の横に住んでた)

特に盗難事件は1年で数回発生していましたし、対策必須の問題です

慣れてしまえば問題なく生活は出来ますが、潔癖症にはかなり厳しいかと思いますよ

 

どんな人でも入れてしまうからこそ、カオスな空間になるのは避けられないのです

 

きつい仕事を耐えて帰る先が、集合寮

 

これは十分すぎるほどきついポイントでした!

実際私はきつさに耐えられず2週間で脱獄した経験があります

【作業習熟までの道5】仕事もきつい!寮もきつい!ここは地獄ですか?

ただ、この寮問題だけは会社を選べば回避出来るので、快適な期間工生活を送りたい人は寮を重視して選ぶ事をおすすめします!

日産追浜や、派遣のトヨタ九州いすゞ等は期間工とは思えないほど住居環境が整っています

気になる人は画像つきで紹介しているのでチェックしてみてね

2つ目のきついポイント以上です

最後の項目に行きましょう!

有期雇用という先のない働き方による不安

期間工のきついポイント3つ目は

有期雇用問題

これだけはもうどうしようもないのです

 

期間工という働き方である以上、契約期間が存在します

殆どの会社は2年11ヶ月が最長の契約期間

部品会社の1部では4年11ヶ月働ける場所もありますが、稀です

 

正社員雇用に力を入れている会社もそこそこありますが、それでも確率は低い・・・

正社員雇用試験の合格率は、試験を受ける人の10%以下です

そもそも試験を受けない期間工のほうが多いので、実際問題

 

期間工の98%は正社員にはなれない

 

これが現実なのです

 

つまり!

 

契約期間後は無職!

 

さらに、期間工はスキルアップできる職業ではない!

期間工の職歴は、期間工以外の転職で全く力を発揮しません

そして、残念なことに期間工を経験した後に、期間工の待遇を上回る会社に転職出来る可能性は薄いです

 

年収400万超
家賃光熱費無料

この待遇を中途採用で超えるのは無理ゲーすぎますよ

 

じゃあ期間工の契約期間後はどうなるのかというと・・・

 

大体の人はまた期間工になります

 

これが俗に言う

期間工ループ

ってやつですね

 

独立や転職で期間工の待遇を超えられるのは、本当に極一部の人間だけですよ

30後半、40代でも期間工を続けている人がゴロゴロいるのはそういう理由です

 

1度ハマると抜け出せない沼のような職業

 

これが最後にして最大の期間工のきついポイントです

何を隠そう私自身が、この最大のきつさをまだ克服出来ていませんからね・・・

 

正社員なら生涯安泰!

って時代はもう終わりましたが、それでも期間工よりはマシでしょう

 

常に将来の不安を考えながら働く

というのは、期間工をやる上で避けては通れない最大のきつさだと私は思います!

まとめ

  • 仕事内容のきつさ
  • 寮環境のきつさ
  • 有期雇用のきつさ
期間工のきついポイントはこの3点でした!

 

実際に私自身が期間工で働いて体感した「期間工のきつさ」です

 

「期間工はきつい!」

ってよく言われますが・・・・

きついのは仕事内容だけではないよ!

コウ

って事が少しでも伝われば幸いです

 

しっかり読んで、自分は期間工でやっていけるかどうかの判断材料にしてくださいな

 

最後に、この記事は期間工の負の面を包み隠さず書いた記事なので、ネガティブになるかもしれませんが全て事実です

 

そして期間工には、このきつさを我慢するだけの価値があるのも事実なのです

 

職歴不要!
学歴不要!
40代でも可能!
家賃光熱費無料!
1年目から年収400万円超え!
年3回10連休有り!
正社員へのワンチャンス!

人生一発逆転の起点になりうる待遇ですよね

 

本当にお金に困っているなら、期間工のきつさも乗り越えられるはず!

 

期間工の仕事はきつい!

 

しかし!

 

それに見合う見返りもある!

 

最後に決断するのは自分自身です!

 

以上!

期間工のきつい3つのポイントでした!

それでは!また~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。