入社祝金最大45万円!期間工の仕事探しは期間工.jpで!

約1年の期間工生活で【借金250万円】を完済した方法と感想を書き残します

借金返済物語 第一部 完

どうも!コウです!

早速ですが!

ついに!

私!

 

債務整理含む「借金250万円」を完済致しました!

 

パチパチパチ

 

債務整理を依頼し、期間工返済生活を始めてから1年9ヶ月!

実際に働いていた期間は約1年!

 

250万円という大きな借金を期間工パワーを利用し完済する事が出来ましたので、その全てを記事に書き残しておこうと思います!

 

名付けて!

 

借金返済物語 第1部 完!

アイキャッチ画像

 

借金の内容から借金を作った理由、債務整理の事
さらには、実際の期間工返済生活の感想まで

 

私が自分で体験した、

借金返済生活中の辛かった事
死にたくなった思い出
返済の方法
完済出来た感想

返済生活の全てを書き残す事で、今借金で頭を抱えている人の解決の糸口に少しでもいいからなれればいいなと思っています!

 

しかし、多額の借金を抱えて辛い毎日を送っている時は中々新しい情報を取り込む事は出来ないでしょう

1日1日を生きていく事だけで精一杯で、頭の中は次の返済日の事でいっぱいいっぱいですからね!

実際に私がそうだったからよく分かります

 

でも、そんな時だからこそ1度冷静になって、自分の状況先の事を考え行動しないと何も変わりません

 

現状維持では借金は無くならないのです

 

 

私の場合は

期間工
債務整理

この2つの手段を利用し借金を返済する事ができました

これはあくまでたくさんある借金解決の1つの手段にすぎませんが、知っているのと知らないのとでは大違いなのです

 

どうにもならないと思えるような借金でも、なんとかなるのです

 

まずは

 

知る事

 

そして

 

行動する事

 

諦めずにこの2つをこなせば、必ず借金は完済できます!

 

だからね

 

コウ

借金なんかに負けるな!

 

多額の借金を背負い、債務整理までした私がこんなセリフを言うのはお門違いだろうと思う方も多いでしょうが、あえてもう1度いいます

 

コウ

借金なんかに負けるな!!!

 

死にたくなるような辛い毎日でも、乗り越えてしまえば

 

コウ

あんなこともあったな~笑

 

と、ネタにすら出来てしまう日が来ますから!

この記事を書いている私のようにね!!

 

今借金で苦しんでいる人、これから借金を抱えるかもしれない人

そして、今お金に困っていない人も1度この記事を読んで

 

こんな方法もあるんだな

 

と、頭の奥隅にでも記憶しておいてください

もしかしたら、いつか何かの役に立つ時がくるかもしれませんから!

 

少し前置きが長くなってしまいましたが大事な事なので先に書いておきました!

 

それでは、本編に入りましょうかね!

 

私の歩んだ波乱万丈の

借金返済物語 第1部

お楽しみください!



借金250万円の内容

まずは借金250万円の内訳を簡単に紹介します

大きく分けると

・債務整理 200万円
・その他    50万円

この2つに分けられます

まずは債務整理200万円の中身

  • プロミス    50万円
  • アイフル    50万円
  • アコム     20万円
  • イオンカード  30万円
  • 楽天カード   30万円
  • 債務整理費用  20万円

以上!

消費者金融3社+クレジットカード2社
ここに債務整理費用が1件につき4万円

合計200万円の債務整理となりました

 

次はその他50万円の中身です

  • 車のローン   10万円
  • 家賃滞納    10万円
  • モビット    10万円
  • 各種税金滞納  20万円

この4つで50万円

 

債務整理と合わせて250万円

 

この金額が、借金返済物語 第一部で完済した借金となりました

これらの借金は借金返済物語のスタート地点

つまり、期間工生活開始時に私が抱えていた負債となります

 

なので、期間工になる前に返済していた分も考えると、300万円くらいは返済している事になります

 

よく完済出来たなぁ

と自分でも思うレベル

 

全てを債務整理した訳ではないってのがポイントですね!

理由は後ほど分かります

 

この250万円の借金に加え、

無理やり進学させたのに学費を1円も払わないというパワープレイにより押し付けられた奨学金250万円

があるのですが、これは借金返済物語第二部の話になるのでここでは書かないでおきますね

 

借金の内容は以上です

借金を作った理由と経緯

それでは、いよいよ本題

どうしてここまで借金が膨らんでしまったのか?

という、書くのも嫌になる話をしていきます

 

ただし、この項目は私個人の話ですし、面白い話って訳でもないので読み飛ばしてしまっても構いません!

債務整理の事や、借金返済方法を知りたいだけの方は次の次の項目から読むことをおすすめします

 

私の借金を作った経緯を知りたい人は、結構長いけど見ていってくださいな

時系列順に省ける所は省いて淡々と書いていきますね!
全て書いちゃうと長編小説並になっちゃうので!

それではいきます!

EP1
終わりの始まり
フリーランスとして自由に生きていきたい!

そんな夢と希望を抱き、バイトと初代モンキーターンでコツコツ貯めた貯金100万円を使い資格を取り、とある事業を開業する

EP2
崩壊の音
開業したはいいものの、知識も経験もない若者の事業がすぐにうまくいくわけもなく収入はほぼ0だった

しかし、バイトは続けていましたし実家に住んでいたので特に焦る事もなく地道な作業を続けていたある日の事

癇癪持ちの父の得意技DV(家庭内暴力)が発動!

またかよ・・・

コウ

と思っていましたが、この時のはかなりひどく

母 流血
姉 鼓膜破裂
私 肋骨ヒビ

過去TOP3にランクインするレベルのDVになりました

 

ここで長年ギリギリのラインで耐えていた家庭がついに崩壊!

両親の晩年離婚により住む家が無くなり引っ越す事になります

 

しかし、資格と開業資金で貯金がすっからかんになっていた私に引っ越し費用の持ち合わせはありませんでした

ここで、人生初めての借金をする事になります

 

引越し費用と当面の生活費 50万円

さらに、仕事で車が絶対に必要だったので中古の軽自動車を頭金なしの2年ローンで購入

月2万x24回払い 約50万円

合計100万円の借金を作ってしまいました

EP3
一人暮らし満喫
早速大きな借金が出来てしまい本業の収入もさっぱりでしたが、深夜のコンビニバイトに週6で勤務し、廃棄の弁当もあったおかげで生活費と返済を合わせても問題なく支払いをする事が出来ていました

歪な家族生活から抜け出し、生まれて初めての一人暮らしという事もあり、非常に快適!

彼女を家に呼んだりも出来ましたし、とてもとても楽しい日々を送る事ができていました!

この時間が最後の天国の時間だとは知る由もなかったのです

EP4
地獄の始まり
リア充を満喫していたある日の事

コンビニの夜勤が終わり、家で寝ている時にバイト先から1本の電話が入り衝撃の事実が告げられました

 

店長が心不全により急死したと・・・・

 

ほんの5時間くらい前に元気にしゃべっていたのに・・・・・

 

あまりの衝撃に言葉が出ませんでした

コンビニオーナーは相当ブラックだと知ってはいましたが、ここまでだとは・・・

 

その後、オーナーが変更になった事でシフトが大幅に変更になり、バイトの給料が半減

支出が収入を上回ってしまい、家計が赤字に転落する

貯金がなかった事もあり、足りない生活費をカードのキャッシングで補うようになる

EP4
一大決心
バイトを複数掛け持ちし、なんとか収入を増やしギリギリで生活するも

ふいに訪れる住民税国民健康保険などの税金により赤字を避けられない状態に・・・

その度にキャッシング額が増え、その返済をするために新たにカードを作り

キャッシングの返済をキャッシングを利用し行う

という、多重債務者の末路に突入する

滞納はしていませんでしたが、毎月増える返済額と返済日にどうしたらいいのか分からなくなっていました

 

さすがにこのままでは駄目だ!

 

と思い、翌年行われるビッグイベントで一発逆転を狙うため地元を離れ三重県に移住しました

 

絶望の2016年の始まり

私が生きてきた中で最も辛く苦しい1年の始まりだったのです

EP5
絶望の2016年
2016年に三重県で行われたビッグイベント

伊勢志摩サミット

私はこのために全国から集結される警察官や企業を狙って営業をし、本業を軌道に載せようと考えたのです

 

5月に開催されるサミットのために1月から三重中を営業しまくりました

1Rのボロアパートを借り、深夜にバイトをし、朝から夕方まで各地で営業

1日の睡眠時間は4時間
1日の食費は200円

支払いも滞納する物も出てきて、催促の電話や支払い書が増えていきました

 

そして、なんとか営業の成果が実りサミットで仕事をする事が出来るようになりました!

しかし、そのサミットの仕事では今までの負債を逆転できる程の稼ぎを得ることは出来なかったのです・・・・

 

借金も気付けば200万円を超え、催促の電話が鳴り止まなくなりました

 

サミットも終わり、生活するのも厳しい状況で絶望していた所に、最後の希望の光が舞い降りる事になります

EP6
本業の転機
サミットから一ヶ月程して、三重中を回り営業した縁から、大口の仕事の依頼が入ってきました!

月の収入が一気に10万円以上増える事になり、全くダメダメだった本業についに逆転の転機が訪れる事になります

 

まだ深夜のバイトを辞める事は出来ませんでしたが、かなり久しぶりに収入が支出を上回りました

この状態が2ヶ月程続き、滞納していた借金も返済し催促の電話も止まりました!

これが続けば膨らんだ借金も少しづつ減っていく!

 

希望の光が見えた!!!

コウ

 

2016年に入り初めていい方向に歩き出せた気がしました

 

そんな時、2016年が人生で最も辛い1年になった原因ともいえる

 

借金生活中最大の事件

 

が発生してしまいました・・・・

EP7
絶望
50代でまだ若い叔母が末期ガンで亡くなりました

ガンだという事は分かっていたので、いつかはくると思っていましたが

このタイミングかぁ・・・

と思いました

 

しかし、こればかりは私にはどうする事もできないですし死は遅かれ早かれ平等に訪れる物

喪に服す以外の事は出来ませんでした

 

叔母の葬式のため2日間だけ本業の穴埋めを同じグループに所属していた上司である先輩にお願いしました

 

この上司は私が小学生の頃から15年以上の付き合いがある先輩で一緒の仕事をやっていたんですね

こういう時に頼れる人がいるというのは仕事を上手くやっていくには大事だな~と思いましたね!

2日後に三重に戻り先輩にお礼を言い、またバイトと本業に復帰しました

 

 

 

そして一ヶ月後・・・・・

 

 

 

私の仕事はその先輩に全て奪い取られました

 

 

どうやら私が開けた2日の間に手回しをしていたようです

 

葬式中に後輩の仕事をごっそり奪い取ったのです

 

それが人間のやる事なのか?

コウ

 

なんとか踏みとどまりましたが、

こいつを殺して血の色を確かめてやろうか

と、本気で思いましたよ?

 

さすがに、やって良い事と悪い事があるでしょう?

 

この事件により、ようやく軌道に乗り始めた私の生活と仕事は

 

信頼していた人の裏切りにより完全に破綻しました

 

もう1度最初から営業し、仕事を手に入れようとする気力もお金も私には残っていませんでした

 

私の人生最初のフリーランスへの挑戦は約300万円の負債を背負って幕を下ろしました

 

 

しかし、これでもまだ地獄は終わっていなかったのです

 

EP8
生きる意味
本業が完全に終了し、バイトだけで食いつなぐ日々が始まりました

複数バイトを掛け持ちし、朝から深夜まで働きましたが支払額には到底及ばず滞納滞納滞納滞納

 

最悪だったのが、本業の収入見込みが出来た事を消費者金融に伝えて返済計画を立てた直後に返済が滞ってしまったため、以前よりもはるかに催促の電話が増えたのです

しかし、バイトの収入も滞納分の返済ではなく、生きるための費用(光熱費や食費、家賃等)に消えていき、残った金額も

 

支払額の小さい物を手当たり次第に返済していく

 

という、よく分からない行動を取っていました

 

もうこの頃になると、返済日が月に10回くらいあり、滞納分もあったので

何をどの順番で返済すればいいのか

が、さっぱり分からなかったのです

 

多い時は1日100件くらい全く知らない番号から不在着信が入っていました

もうスマホを見るのも怖くなり、充電をする事すらやめていました

毎日山のように届く大量の支払い催促書も中身を見ずに全てゴミ箱にぶち込んでいました

 

1日の食費も100円まで切り詰め、3倍の水の量で作った袋麺1つで飢えを凌ぐ毎日

 

この生活が3ヶ月続きました

身も心もボロボロで、なんのために生きているのかが分からなくなり

 

これ、もう死んだほうが楽じゃね?

コウ

 

と、毎日毎日考えて生きていました

 

でも、死ねなかった

 

借金を大量に親に背負わせ、親より先に死ぬ

 

こんな親不孝者にだけはなれないと、人間の心を失った私の最後の良心がブレーキをかけ続けたのです

 

しかし、このままでは

自分の意志とは関係なく自然に死んでしまう

という状況にまでなっていたので、恥を忍んで母に事情を説明し

1年間だけ居候させてください

コウ

と、お願いし三重を離れ地元に戻る事となりました

 

2016年の初めに三重に移住し得たものは

さらなる負債
人を信じられない心
消えないトラウマ
対人恐怖症

いらないものばかりを手に入れ、絶望の1年は終了しました

EP9
最後の地獄
地元に戻り、バイトを複数掛け持ちし働き始めました

生活費の支払いが無くなった分を全て返済に回すことで毎月の支払額にはなんとか届いていました

 

滞納分までは足りませんでしたが、この生活が1年続けば滞納も無くなり借金も片が付くと思っていた矢先です

 

夜勤から帰ってき次のバイトまで仮眠を取っている私に母が起きてきてキレながらこう告げました

 

「家に金いれないなら出て行け!!」

 

自分は出勤するのに寝ている私が気に食わなかったのでしょうか?

癇癪持ちのDV父癇癪持ちのヒステリー母の元で長年育ってきた私は、ここで何か言い返せば100倍になって返ってくる事は分かっていました

なので私は1言

 

分かった

コウ

 

と告げ、家を出たのです

 

借金500万円のホームレスが誕生した瞬間でした

EP10
期間工への転生

多額の借金がある状態でホームレスになってしまいましたが、

どうしよう!?
どうしたらいいの!?

みたいなパニックにはならなかった

なぜか不思議と冷静で落ち着いていました

ただ、

 

この世には神も仏もいないんだな

 

と、静かに悟り今後の事を考えはじめました

 

この時に私に残っていたのは

借金500万円
財布に全財産3万円
スマホ
ローンの残った中古車
車にパンパンに積んだ生活品

これが20数年生きてきて最後に私に残った資産です

 

住む場所
仕事
借金

この3つを同時に処理する方法を探すため、車の中で私が検索したワードが

 

「自己破産」

「住み込みバイト」

 

この2つでした

 

そしてたどり着いた答えが

 

「債務整理」

「期間工」

 

だったわけです!!

 

ようやく繋がりましたね?

 

ここからの行動は早かった

 

道の駅に車を止め車中泊しながらバイトはそのまま継続し、

法務事務所に債務整理の依頼手続き
期間工の面接

この2つを実行したのです

 

さらに、借金を返すだけでは何も始まらないだろうと思い

何かのきっかけになるかもしれないと、このブログ

期間工の道

を開設しました

 

そして、家を追い出されてから2週間後

私は広島マツダ期間工の寮にいました

 

この時の所持金は8000円だったのをよく覚えています

 

 

借金500万円期間工の誕生

 

そして借金返済物語のスタートです

 

以上です!!

 

これが私が借金を作ってしまった理由と経緯になります

 

長くなってしまい申し訳ありません!

省ける部分は省いたんですがそれでもこの長さになってしまいました

 

自業自得

 

と1言では片付けられない思い出がいっぱいありますよ

 

さて、ここからやっと期間工での返済生活スタートです!

1つ小休憩をはさみ、債務整理について書いていきますね



返済生活中の㊙エピソード

少し重く暗い話になってしまったので、債務整理に触れる前に軽く気分転換をしましょー

返済生活中に起きたマル秘エピソードをいくつか紹介します!

皆こういうの好きでしょ?!

まぁ今でこそネタに出来ていますが、当時は全然笑えませんでしたけどね!

2回訴訟された話

滞納しすぎて訴えられました

2社から

 

モビットと、地元にいた時の家賃保証会社からです

 

本来ならば訴えられる前に色々出来る事はあるんですが、郵便物を全てゴミ箱に投げ込んでいたのが原因です
(直接の原因は滞納)

通知書は本人限定受け取りの郵便で来るのでゴミ箱にいかずにすみました
これ捨ててたらどうなっていたんだろうか・・・・

 

通知が届いた時はもう手遅れで

裁判所出頭命令

みたいな書類が2通届きましたよ

 

当時はガクガク震えていました

とうとう被告になっちゃった・・・

コウ

みたいな感想

 

結局和解し、月の返済金額をしっかり決め終了となりました

 

この経験により、もう私は訴えられたくらいではビビらなくなりましたよ?

 

でもね

郵便物は嫌でも見ておいたほうが良いよ!!

給料差し押さえされた話

これはマツダ期間工時代の話

滞納分の支払いが全て終わり浮かれていた時に起こった出来事です

 

ある日、口座から約3万円が消えていました

 

慌てて明細を見ると

サシオサエ

と、記載されていました

 

全部払ったと思っていましたが、抜けがあったようです

後日、寮に1通の郵便が届き、そこに

国民健康保険の滞納分差し押さえします

と、記載されていました

 

先に郵便が来ていればここまで慌てることもなかったのに・・・・

まぁ金額が大きくなかったのでなんとかなりましたが、びっくりはしましたね!

 

訴訟やら和解なんかの手続きを踏んでくれるサラ金の方が良心的

 

国はヤクザよりもヤクザしている

 

そう思った出来事でした

部屋の温度40℃超えでPCが壊れた話

三重のオンボロアパートに住んでいた時の話

夏真っ盛りの時、部屋の温度が40℃を超えていました

当然エアコンなんかついてなく、買う余裕なんて一切ない状況

 

耐えるしかなかった

 

しかし、私は耐えられてもPCは耐えられなかったのです

熱暴走を起こし起動すら出来ないレベルで壊れてしまいました

 

これにより、辛すぎる生活中の唯一の楽しみであったPCゲームも出来なくなったのです

 

訴訟されたときよりショックでした

3ヶ月で体重10kg減った話

絶望の2016年の最後の3ヶ月の話

食費を1日100円まで切り詰め、精神的にも相当追い込まれた結果

 

3ヶ月で体重が10kg減少しました

 

私は身長が170後半あるのですが、2016年の末は47キロになっていましたよ

 

あれ以上いったら餓死していたかもしれませんね!

私の食に対する強い執着心はたぶんこの時の影響なのでしょう

 

美味しいものをお腹いっぱい食べられるだけで人は幸せなんだ

着信恐怖症

知らない番号から電話が1日100件くらい来たせいで

 

知らない番号からの電話に出れなくなりました

 

完済した今もです

 

電話がかかってきたらまず最初にその番号をググる

 

こんな癖が身についてしまいました

 

割と日常生活に支障をきたすレベルのトラウマですよこれ

期間工脱出したら電話番号を変える!絶対だ!

 

 

㊙エピソードはこの辺にしておきましょうー!

まだまだいっぱいあるんですが、借金返済物語第2部にとっておきますね!

 

それでは次からいよいよ「返済」について書いていきます



債務整理依頼のメリット・デメリット

まずは債務整理について簡単に説明します

債務整理とは

法務事務所に依頼し、借金を減額したり、支払いに猶予を持たせたりすることにより、借金のある生活から解放されるための手続

債務整理には

過払い金請求
任意整理
民事再生
自己破産

という4つの手続があります

弁護士に、債務整理の手続をご依頼することで、その後の支払や取立を直ちに止めることが可能!

と、いう感じ!

私が今回依頼したのは任意整理です

 

複数の債務を整理し、支払日を1つにまとめて返済する事になりました

 

任意整理は借金が無くなるわけではないですからね!

自己破産の場合は借金が無くなりますが、審査がかなり厳密で使途不明金があると審査がおりない事も多いです

ギャンブル等で使った借金は無くならないよ

って事ですね

MEMO

ちなみに、つい最近私の母が自己破産し、審査通りました

依頼から半年くらいかかっていましたね!
費用は50万円くらいだったそうです

参考までに!

 

任意整理の場合は審査は厳しくなく、毎月の支払能力さえあればすぐに開始してもらえるはず

よくある、おまとめローンに近い感じです

 

任意整理の場合は利息の請求と支払いの催促が無くなるメリットがありますが、

1件につき2~4万円の依頼費用
借金完済後から5年間信用情報ブラック確定

というデメリットもあります

 

まぁ債務整理するレベルの人はもう元々ブラック入りしているでしょうからあまり気にしなくていいかもしれません・・・・

 

問題は依頼費用ですね!

依頼費用も分割可能で、借金に合計して支払う事になります

 

注意してほしいのが、

支払いは弁護士の依頼費用から始まる

という点

 

私の場合だと20万円の依頼費用の支払いからスタートしたわけです

 

既に500万円の借金があるのにさらに20万円追加で借金が増えるようなものです

途中で支払いが滞ったり、解約したりすると依頼費用は返ってきませんからね!

覚悟決めて依頼してください

 

依頼が完了したらその後

毎月の支払先の口座情報
毎月の支払額

が記載された通知が届きます

この時、債務整理をしている事をバレたくない人は個人名で送付してくれたりもするので聞いてみてください

 

後は、決められた毎月の支払額をしっかり払うだけ!

 

この金額は依頼時に相談して毎月確実に返済できる金額を設定しましょう

大体3~5年くらいで完済できる金額に設定しているっぽい?

 

実際私の場合だと200万円の債務整理

月最低4万円

という金額でしたからね

 

その後、1年くらい支払いを続けていたら

各債務会社との和解書

みたいな物が法務事務所から届きました

 

これで正式に和解が完了し、合計金額の詳細も分かります

これが届くまでは和解してなかったのか?という疑問が残るんですが詳細は不明です

 

その後、完済すると合計金額の領収書と共に

支払い完了書

という頑張った証明書が届きます!

大事に保管し額縁に飾り、二度と同じ過ちを繰り返さないようにしましょう!

 

返済中は基本的に法務事務所から連絡等は来ませんでした

支払日さえ守っていれば何も起こることはないでしょう

もし、何らかの原因で支払いができない場合は速攻で連絡し、事情を伝えればその月の返済金を減額してくれますので必ず連絡しましょうね

 

放置すると契約破棄とみなされ、依頼費用が完全に無駄になりますからね!!

 

滞納王と言えるくらい滞納ばかりしていた私ですが、この債務整理の支払いに関しては完済まで1度も支払いが滞った事はなかったです

 

給料が入ったら真っ先に法務事務所に振込する

 

これを徹底してやっていましたよ

 

債務整理についての説明はこのくらいにしておきます

他に何か気になることがあった場合はコメントやTwitterで聞いてくれれば分かる範囲で答えます!

 

次に、大金を払ってでも私が債務整理を依頼した理由を書きますね



債務整理を依頼した理由

期間工生活のために催促の電話と支払い書を止める必要があった

 

これが私が債務整理を依頼した理由です

 

私が家を追い出されなければ止める必要は正直なかったのですよ

私が一生なり続ける電話に耐え続ければいいだけの話ですからね

 

ただし、期間工は借金持ちは採用されません
表向きは・・・

 

面接でも

「借金はあるか?」

と必ず聞かれます

 

過去に期間工の会社宛に請求が届いて本人行方不明になるパターンが大量発生した結果です

 

学歴も職歴もない人間がかなりの確率で採用される期間工

そんな期間工にわざわざ採用時に個人の信用情報までチェックする会社はありません

 

今期間工で働いている人の中にも借金持ちの人は大勢いるでしょう

ゆるいです

 

バレなければね

 

ばれない必要があるのです

 

私が自分で借金をした会社に電話をし、

「マツダ期間工として働く事になり、来月からまとまったお金が入るので滞納分と毎月の支払いをする事が出来るようになりました
これからはしっかり返済します。もうしわけございませんでした」

と、各会社に詫びと今後の返済プランを伝え催促の電話を止める事も出来ました

 

ただ、これをしてしまうと私がマツダ期間工で働いているという情報が債務会社に伝わってしまいますよね

 

もし、何らからの原因で債務会社がマツダ宛に請求を飛ばしてしまった場合

面接時に聞かれた

「借金はありますか?」

の質問に嘘をついた事がバレ、

 

契約を破棄され無職になるかもしれない

 

という最悪の可能性を考慮したのです

 

この時の私に最も必要だったのは、

借金を返済するまでの安定した収入
住む場所

だったのでこれだけは避ける必要があったのです

 

支払いさえ済ませていれば請求が飛んでくる事もないだろう?

 

とも思いましたが、もうこの時の私は何も誰も信じる事は出来なかったですから・・・・

 

さらに追加で20万円の借金を背負うのは正直かなりきつかったですが、やむを得ない判断でした

 

依頼直後から催促は止まったので、精神的にかなり楽になったのは事実ですし

 

返済日が月10回以上ある

 

というふざけた状況を打開できたので、依頼して正解だったと思いますよ

 

まぁ結局ブログが特定されて、借金のことも一緒にバレちゃうという結末を迎えるんですがそれはまた別のお話

 

次は最後の項目「実際の返済生活の感想」です

あとちょっと!



毎月の返済金額と返済生活の感想

債務整理の毎月の返済金額は最低4万円でした

それに加え

毎月の支払い
滞納分の支払い

この2つの支払いもありました

月によって返済額は変わっていましたが、平均すると

月20万円

このくらいは返済に回していましたよ

 

月に20万円返済に使っても、十分に生活する余裕があったのは寮費光熱費無料の期間工ならではかもしれませんね

 

それでは、実際に期間工として返済生活を送った感想を前半と後半に分けて書いていきますね

期間工になって借金をなんとかしたいと思っている人にはかなり参考になるはずです!

借金返済物語 前半

地獄だった

 

前半はまさに地獄と言っても過言ではなかった!

 

初めての期間工

滞納分の支払い

 

この2つが重なった事で非常に厳しい戦いでしたね

 

債務整理をしていない分の催促は止まっていなかったので、電話はまだまだ鳴っていました

しかも、税金関連は住所変更をしたせいで、普通に寮に請求書が届きまくっていましたよ

国からは逃げられない事を思い知りました

 

さらに、初めての期間工生活という事もあり

慣れない作業に痛む体

集合寮というカオスな空間

 

毎日毎日

もう辞めたい

コウ

と思ってしまうくらいにはきつかったです

 

この頃のブログ記事を見返しても弱音や泣き言が多いですね

 

地獄とも言える

 

期間工と借金返済の2足のわらじ

 

私がこの生活をどうやって乗り越えられたのか?

この答えを教えましょう!

 

答えは非常にシンプル

 

 

 

絶望の2016年よりはマシ

 

 

この事実があったからです

 

確かに期間工返済生活は地獄だった

しかし

 

1日の食費は100円か?
部屋の温度は40℃超えているか?
不在着信100件入っているか?
ポストにパンパンの支払い書は届いているか?
1日16時間働いているか?
睡眠時間は4時間なのか?

人に裏切られる事はあるか?

 

2016年の生活に戻りたいのか?

 

辛い時、辞めたいと思った時、私は頭の中でこう問いかけていました

 

そして、出る答えはいつも一緒だった

 

NOだ!!

コウ

 

あの生活に戻るくらいなら死んだほうがマシだ!!

 

この思いが地獄の期間工生活を乗り切った

たった1つの答え

だったわけです

 

 

地獄よりも辛い地獄を経験している

 

これは期間工生活だけに留まらず、私が今後生きていく上でも必ず役に立つ目安になるでしょうね

 

あの頃に戻りたいのか?

 

そう問いかければ大体の事は我慢できますよ

 

こんな感じで厳しい前半戦はなんとか乗り切りました

後半へ続く

借金返済物語 後半

滞納分の支払い

一番最初に書いた借金の内訳のその他50万円の部分ですね

これが全て終わったのは期間工生活4ヶ月目
ちょうどお盆の大型連休前でした

この頃には期間工生活にもすっかり慣れ、きついですが問題なく生活できていましたよ

 

そして、滞納が無くなった事で、数年続いていた催促の電話と支払い書の郵便が完全に止まりました

1日の着信が0件
帰宅後のポストが空

この2つが毎日続く事がこれほど嬉しい事なのか!!と感動しましたね

 

さらに、この頃から少しづつブログ収入が発生してきてお小遣いが出来たことにより

生きる事が少し楽しく思えてきます

生きるのも嫌になっていた時に比べたらすごい違いです

 

滞納分の支払いが終わったので、返済生活の後半は毎月の返済を債務整理に集中する事が出来るようになりました

最低額が月4万円でしたが、後半はここに月10万円追加して振り込んでいく事に

奨学金の支払い等も合わせると、返済金額は前半と変わらず

月20万円

このくらいでしたね

 

ただ、前半と大きく違うのは多めに返済しているという点

マイナスを打ち消す返済ではなく、プラスに持っていくための返済

と考えると、精神的に非常に楽になりました

 

仕事のきつさは常にありましたが、毎月確実に減っていく借金のおかげで後半は楽なもんでしたよ

 

マツダを満了時に貯金が70万円くらいありましたから、満了せずに続けていれば

期間工生活1年ぴったりで借金250万円完済

も可能でしたね

 

まぁ失業保険ニートの誘惑に負けた結果、貯金にお金を回す事になっちゃいましたけどね

 

失業保険ニート後は、日産を2週間で辞めたり、住民税と年金の支払いが40万円近く来たり、30万円のPCを買ったりした事で2018年内に完済は出来ませんでしたが・・・・

 

2019年1月

債務整理含む借金250万円完済

 

となり、私の借金返済物語 第1部は見事完結となりました!

 

厳しかったのは前半だけ!

最初耐えれれば乗り切れたよ!

 

最後にあとがき書いてこの記事を〆ますね



あとがき

借金返済物語 第1部

私の波乱万丈の借金生活はいかがだったでしょうか?

 

作り話だろ?

と思ってしまうような出来事も多く発生しましたが、

全て事実

現実に起こった話

ノンフィクションなのです

もしこの話が嘘だったら、私は今期間工なんてやってませんから・・・・

 

 

借金生活は確かに辛かった思い出が多いです

 

しかし、借金を作ったのは紛れもなく私自身

 

知識も経験もない状態で行動を起こして生まれた当然の結果

 

若さゆえの過ち

 

だったのでしょう

後悔しても仕切れない部分は多いです

 

しかし!

 

若い内の失敗は買ってでもしておけ

 

という言葉がありますからね!

 

私は300万円で死にたくなるレベルの失敗を買ったんだ!

 

そう思う事にします

 

ただし、このまま失敗を失敗のままで終わらせてしまえばこの買い物は無駄になります

 

この失敗を経験にし、必ず成功に繋げてみせます!

 

失敗を成功の糧に!

 

 

私がこのブログ開設時から宣言している夢

 

フリーランスへの転職

 

この記事を読んだ人は

何故私がフリーランスにこだわっているのか?

が分かったかな!?

 

 

リベンジをせねばならんのですよ!

 

失敗を失敗で終わらせないためにね!

 

そのための準備を私は期間工を利用しやっているわけです!

 

 

残る借金は奨学金230万円!

 

折返しはもう過ぎた!

 

借金返済物語 第2部

開幕です

 

 

というわけでね!

1万字をはるかに超えてしまった自分語りの記事

借金返済物語 第1部

これにて終了となります!

 

期間工や債務整理だけが借金返済の解決策ではありませんが、

私はこうやって返したよ!

って書き残すことにより

今、借金で悩んでいる人の何らかの助けになれればいいな!と思います!

 

自分も期間工を利用し、人生を逆転したいな~!

 

って思った人はこのブログに期間工生活の全てを書き残しています!

毎月の給料明細記事には借金の返済額や使い道の詳細を!

その他にも期間工生活の感想や、おすすめ期間工情報も掲載中!

 

暇な時間にぐるぐる回ってみてくださいな!

 

以上!

借金返済物語 第1部

でした!

それでは!また~!

19 COMMENTS

コウ

>ちぇんさん
ありがとうございます!
そう言ってもらえると頑張って書いたかいがあります!
ただ、このレベルを毎回求められるのはきっついーーでっす

返信する
雪風チャンネル

お久しぶりです^^
人間って、追い詰められて行き場をなくすと、とんでもないPOWERが出るものですね。災い転じて福となり、人の痛みが分かる青年に成長されました。素晴らしいです。
ジジイの私は年齢的に老いるだけなのですが、年を取りたくないという考えよりもカッコいい年の取り方をしたいので、週末は自分よりステージの高い人にお会いして感性を上げています。
コウさんが俺の年になれば、どれほど器のデカイ人間になってるのか、他人ながら楽しみです^^

返信する
けん

コウさんはじめまして!
年齢こそ違いますが内容は本当に似てます。
私もまだ税金の滞納払ってますよ
残り3回で毎月16万です…
本当に毎日が辛いです!
これが終わっても次は借金ですからね。
私には親も友人もいないので頼るあてはいませんが何とか頑張ってます。

コウさんのブログを見て少しは励ましになってます。

返信する
コウ

>けんさん
はじめまして!
コメントありがとうございます
分かりますよ~その気持ち
そこ乗り越えれば多少は楽になるのでがんばりましょう!

私の記事が少しでも役に立てて光栄です

返信する
ゆきち

色々と感動しました。
若さゆえの過ちに気づいて自殺という道を選ばずに期間工でまじめに働いて借金返済する姿が想像できました。
高校を卒業した、息子はやりたい目標がなく、ただ貯金ほしさの為に期間工へいくので続けれるのかが心配で毎日が不安で眠れません。

返信する
コウ

>ゆきちさん
ありがとうございます
やりたい目標が出来た時にお金があるのと無いのでは大違いです
高校を卒業し、期間工で貯金をする
この選択を取った事は親として誇っても良い事だと思いますよ
大学へ行き遊んでるだけの人より100倍すごい事です

返信する
ゆきち

返信ありがとうございます!
体験者様がそうおっしゃるのであれば、すこし安心しました。
世の中は何が起こるかわかりませんね、期間工については最近まで存在も知らなくて、このブログを読んで初めて知識を付けました。
改めて自分の知識の乏しさと人からアドバイスを頂く大切さを実感しました。
本当にありがとうございます。

返信する
コウ

>ゆきちさん
期間工はきついですから、断念して帰ってきたとしても暖かく迎えてやってくださいな

返信する
コウ

>萬田銀次郎さん
乗ってなかったです!
自己破産じゃないと乗らないのかも?
母親はがっつり乗ってました!

返信する
2億3千万のオヤジ

2億3千万円の負債を持つ、48歳のオヤジです。
実際は230万円なんですが、億単位にすることで自分を鼓舞しています。
私も先日、弁護士事務所に任意整理を依頼しました。
着手金こそゼロでしたが、費用は10万円を超えて、3回に分割してもらいましたが、1回目が難しいです。

鬼妻には秘密でした借金なので、実家の兄に頭を下げて、1回目の3万3千円を借りようと思います。

本業の派遣工員とは別に、副業アルバイトも始めたので弁護士費用と今後の返済はどうにかできそうです。

コウさんのブログ、すごーく励みになります。
これからもブログを読ませていただきますね。

返信する
コウ

>2億3千万のオヤジさん
金額が同じくらいですね
中々大変ですが、めげずに辞めずに頑張ってくださいね!
応援しています!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です