入社祝金最大64万円!期間工の仕事探しは期間工.jpで!

【作業習熟までの道2】現場配属初日!地獄の工程へご案内〜!

いよいよ現場配属!

どうも!コウです!

内容の濃い1週間の研修を終え、ついに現場配属となりました!

しばらくの間は

作業習熟までの道 日産編

という事で、少し日記っぽくなってしまいますが作業習熟まで記事にしていきますね
かなり短くなってしまいますが、現場の生の声をお届け出来たら良いなと思っています

前回の研修編はこちら

サムネイル

それではいきましょう

作業習熟までの道 初日

現場配属初日ですが、午前中は今まで同様に研修での訓練でした

まぁ、ここまで来るともうタイム的には全員問題なくなっていたので、訓練しながら雑談してましたね
一緒にラーメン食べに行ったりしてたので、雰囲気は良かったですよ

ただ、習熟度が低い時は最後の最後までがっつり訓練しているそうですよ
私の時は人数が少なかったのもありますが、経験者も多かったので教える側も暇そうでした笑

ある程度訓練したら、後は掃除がっつりして昼飯食べて最後に研修の感想を全員発表して研修は終了となりました

その後、順次担当の課の人が迎えに来てくれますので、地獄行きの迎えが来るのをガクブルしながら待つのみ!

私が配属になったのは

組み立て課 トリム工程

組み立ての中でもかなりきついで有名なトリムってやつですよ!
車の中に入って作業する工程ですね!
まさに地獄行きの待ち時間って感じでした

地獄の鬼が迎えが来たら研修センターとはおさらばです
社内を車で移動し、組み立て課に移動!

移動したら最初に更衣室の案内をされます
工場の更衣室がちょうど新設されたばかりみたいで超綺麗でしたよ!!
すぐに汚れることになりそうですけど・・・・

荷物置いたら安全講習のお時間です
内容は研修でやった事の復習みたいな感じでした
1時間ほど安全教育やってから自分の組に移動!
仲間達とはここでお別れになります
たぶんもう会うことはないでしょうね

 

自分の組の休憩所に移動し、工長さんとご対面
ただ、私の場合は反対直だったので、工長さんも反対直の人でしたね
軽く挨拶と自己紹介をしてから、色々書類の記入や、保護具等を貰ったりする

受け入れ

という時間です
これはマツダの時もありましたよ

工場内の注意点とか、歩いたらダメな場所とかを説明されます

この日は結局作業はなくて、喋ってるだけで終わり!

自分のやる工程も軽く見せてもらいましたが、これは実際やってみないとなんとも言えませんね

トリム作業は未経験なので最初はきつそうだなぁ〜

って感想と

 

工場内で走ってる人が誰一人いない

 

という事に衝撃を受けて初日は終了となりました
マツダは走り回ってる人いっぱいだった思い出がありますが、日産九州はリリーフも歩きでしたね

走らなくても間に合うなら作業量も大した事ないんじゃないの?

ってこの時思いましたが、まぁこれは次回のお楽しみ!

以上!作業習熟までの道2 日産九州編でした!

それでは!また〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です